KATEKYO学院 | 県家庭教師協会  1対1の個別指導塾&プロ家庭教師派遣
0120-00-1111
キャンペーン申込 資料請求
MENU
1対1のKATEKYO品質

小学生から大学受験対策まで。
社会人プロ教師のマンツーマン指導

  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 大学生・社会人コース
  • 不登校のお子様へのサポート
  • KCP学習センターについて
  • 学習障害・発達障害でお悩みのお子様へのサポート
  • オンライン授業&サポートコース
お近くの事務局はこちら
キャンペーン実施中!詳細はこちらをチェック!

KATEKYO NEWS

  • NEWS

    並木学院高等学校(通信制高校)サポート校専用サイトが開設されました。
    木学院高等学校(通信制高校)のサポート校としての専用サイトが開設しました。
    通信制高校やサポート校の内容の他、各校舎からのお知らせなどを掲載するのでご覧ください。
    通信制高校のサポート校では、学校に通えないお子さまや進級ができず在籍中の高校卒業が難しいお子さまなどの高校卒業資格取得をマンツーマンでサポートします。(※並木学院高等学校への入学が必要です。)
    サポートはKATEKYO学院の各教室で受けることができるので最寄りの教室にご相談ください。
  • お知らせ

    コロナウイルス問題からの学校休業を受けて弊社の運営方針(4月16日更新)

    KATEKYO学院・家庭教師協会では、将来を担う青少年の学びの場を提供する社会的使命を果たすことを第一に考え、生徒・保護者様に出来ることを検討してまいりました。学校が突然休みになり、様々な不安を持たれている生徒・保護者様が多数いらっしゃいます。そのような実情と社会動向とを併せ検討の結果、通常授業を継続しております。感染拡大防止の最重要局面であるという政府見解に基づき、生徒・保護者様・従業員の安全を最優先して以下の対策を実施します。

     

         教室の運営について

    ・万全を期したうえ、開校し通常授業を継続いたします。
    (一部授業を変更する場合がございます)

    ・指導席・自習席は出来る限り距離をとり間隔を空けます。

    ・指導机・自習机の使用後は、アルコールにて消毒清掃しています。

    (※KATEKYOではこれまでも指導机・自習机のアルコールを用いた清掃を行っています)

    ・勤務時は全教師・スタッフがマスクを着用します。

    感染防止のため生徒様にもマスク着用をお願いしています

    ・感染等の不安のため、授業をお休みしたい場合は、担当の先生か教務課までご連絡ください。自宅指導(家庭教師)への切り替えも受け付けております。またWEB授業への切り替えについてもご相談ください。

    ・開室時間については通常より短縮する場合があります。

    ・政府または行政機関からの要請が出た場合等、 今後の状況により一定期間休校等の措置を講じる場合があります。

     

     教室での感染拡大防止対策

    ・生徒に感染の疑いがある症状が出ている場合は、通塾停止・入室禁止とします。

    指導については延期し後日振替授業をいたします。

    ・生徒のご同居人に感染の疑いがある症状が出ている場合は、

    体温測定などの症状観測をしていただくようお願いします。

    ・生徒のご同居人が感染した場合は、指導を延期し後日振替授業をいたします。

    ・生徒・教室スタッフが感染した場合は、自治体・医療機関の指示に従いながら、教室は休校といたします。

    休校期間中は,施設内の消毒および衛生管理を行います。

    ・近隣の学校・施設で感染者が発生した場合も行政から特段指示ある場合を除き,特別な対応は行いません。なお,教室はすべて通常通り開校します。

    ・生徒の通う学校・施設において、感染者が発生した場合は当該教室に通う生徒を「入室禁止」とします。

     

     教師・教務スタッフに対する対応

    ・新型コロナウイルスに関する基礎知識を周知し、感染拡大防止に努めます。

    ・日常生活における注意事項を徹底する(手洗い徹底・人込みを避けた生活等)

    ・生徒が来校した際には、原則、水道で石鹸を使用して手洗いを行うこと。
    手洗いができない場合はアルコールスプレーで消毒させること。

    ・生徒宅指導時も手洗い・消毒後に指導を開始すること。

    ・ウイルス感染を防ぐため指導席の間隔を空けるように努めること。

    ・気管支症状や37.5℃以上の発熱時は、休講とし授業は別日に振替える。

    ・家族・同居人が感染した場合は、自治体や医療機関の指示に従い、休暇とする。

    ・不特定多数が参加するイベントには参加しない。

     

     感染予防および対応

    新型コロナウイルスは飛沫および接触でヒト−ヒト感染を起こすと考えられています。

    国内での感染をできる限り抑えることが重要な段階になっています。

    感染対策上重要なのは、まず呼吸器衛生/咳エチケットを含む標準予防策の徹底です。

    引き続き,以下の点を徹底いただきますようお願いいたします。

     

    • 入室時、石けんやハンドソープを使った丁寧な手洗いを行ってください

    それができない場合、設置されている消毒用アルコールをお使いください

    • 普段から洗っていない手で、目や鼻、口を触らないようにしましょう
    • 発熱や風邪の症状がみられる場合には、無理をせず休養しましょう
    • 基本的な感染症対策(手洗い,うがい,咳エチケットなど)の徹底
    • 自身の免疫力を高める(十分な睡眠,適度な運動,バランスの取れた食事等)
    • 発熱等、風邪の症状がみられるときは無理せず自宅で休養する
    • 次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」や各県の「相談窓口」に相談する

    ・風邪の症状や 37.5℃以上の発熱が4日以上続いている

    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)

    ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

    ・基礎疾患等がある方は、上の症状が2日程度続く場合

     

     マスク・アルコール等の備品について

    現在マスク入手が非常に困難になっておりますが、極力着用してご通塾ください。

    ハンカチ・タオルなどの代用でも構いませんので、咳エチケットを守ってください。

    入室時は消毒用アルコールを使用してください。

    欠品している場合は大変申し訳ありませんが、教室入室後に手洗いをお願いいたします。

     

    【マスクの使用に関して】

    ・在室時および指導時・自習時にはマスクを必ず着用する

    ・口と鼻を注意深くマスクで覆い、顔とマスクの隙間を最小限にするようぴったり装着する

    ・マスクの使用中はマスクの表面に触れることを避け、外す時はヒモを持って外す

    ・使用したマスクに接触した時(例えばマスクを外した時など)は、石鹸水、あるいはアルコールベースの消毒法(皮膚清浄綿、ウェットティッシュ、すりこみ式製剤など)を用いて手指の消毒を行う

     

     

     学校休校中のサポート指導について

    学校の休校に伴い、多くの課題が出されたり、自主学習が必要な状況が生じたりすることも想定されます。それらのサポートにくわえ、学校未履修範囲の予習サポートも行いますのでお任せください。

     

    令和2年4月16日

    株式会社KATEKYO西日本

    代表取締役 小野 禎久

     

  • 姫路事務局

    2021年度 自習カレンダー(姫路8月)

    今の段階ではありますが、兵庫県においては夏休みが8月末まで続く学校は少ないように思います。いつもより少し早めに始まる分、終わるのも早めに設定されているといったところでしょうか。8月の後半で夏休みが終わった場合、始業式の翌日に実力テスト。8月中にはテストが返却されるのではないかと思われます。それが8月末のこと。中途半端なタイミングでもあるので、『9月になったら頑張ろう』という意識になりやすいのかなと推測されます。

    中学1・2年生、高校1・2年生であれば、こうなっても仕方ないのかなと思いますが、受験生にとっては落とし穴です。差ができてしまうポイントでもあります。まずは、こんな状況にならないように、夏休みの過ごし方をしっかり考えてみてください。ここで頑張れないとこれからのしんどい時期に踏ん張れなくなる可能性が高くなります。『僕は、私はそうはならない!』、実際にそうならない生徒を見た記憶はあまりありません。

    すごく大事な踏ん張りどころです!気を引き締めましょう!

     

    いつだって大事な時期です!

    目の前の誘惑に打ち勝つ!

    未来の自分への援助です☆

  • 姫路事務局

    2021年度 自習カレンダー(姫路7月)②

    今年の梅雨は長いですね。暑さに加えてこの湿気なので、何をするにもしっかりとした意思が必要になります。

    今までかかわってきた生徒さんの中には、『勉強する前のルーティン』を決めている生徒さんもいました。こんな時期なので、こういった習慣があると、すんなり頑張りやすい状況になるのではないかと思った次第です。例えば・・・『勉強する前に鉛筆を削る』など、あまり時間をかけなくていいルーティンが良いですね。

    嫌な助言になりますが、夏休み明けにはテストがあります。夏休みの課題はこのテストの対策になります。終わらせることが目標にならないように、しっかりテスト対策として臨んでください。1回では足りない単元もあります。しっかり身につくまで、しっかりアウトプットできるようになるまでが勉強です。

    暑さとマスクと湿気で水分が足りてるような錯覚が起きやすいのが今の時期。しっかり水分補給しましょうね。でないと、勉強効率も下がります。

     

    いつだって大事な時期です!

    目の前の誘惑に打ち勝つ!

    未来の自分への援助です☆

  • 姫路事務局

    2021年度 自習カレンダー(姫路7月)

    1月から起算すると6月が終わり、2021年も半分が過ぎました。今年の夏も暑くなるでしょう( ;∀;)

    昨年同様にマスクを着用して生活することになると思われますので、しっかり熱中症対策しなくてはいけないですね。

    さて、まもなく夏休みが近づいて参りました。現在『調整中』の日程もありますので、次回の更新は夏休みに入るまでには案内できればと考えております。

    『夏休みにしか出来ないこと』があります。一つは『夏休みの宿題』・・・当たり前ですね。冗談は置いておいて、『しっかりとした復習』です。スポーツで例えると『基礎練習』だと思います。結局、基礎がしっかりしてないと難しい問題は解けません。地味で辛いのが基礎練習であるように、復習も地味で辛いです。しかし、やった分だけ土台がしっかりしてきます。とことんやった人じゃないと実感できない領域です。

    長い様で短い夏休み。学校の授業が止まる時期。とことんやってみませんか?

    一人じゃなかなか踏ん切りがつかない場合は言ってきてください。背中、押します!

     

    いつだって大事な時期です!

    目の前の誘惑に打ち勝つ!

    未来の自分への援助です☆

  • 姫路事務局

    2021年度 自習カレンダー(姫路6月)②

    すみません。少し更新のタイミングが遅れました。

    6月も折返しです。期末テスト1週間前に突入した学校も少なくありません。

    梅雨が明けるまでジメジメ湿気は続きます( ;∀;)

    終わったら終わったで暑さでやってられない時期に( ;∀;)

     

    結局、いつからスタート切れるかです!

    勉強しやすい環境になる頃には、取り返しがつかなくなってしまいます。そんな状況にはなってほしくないので、私もご両親も学校の先生も皆さんに問いかけます。

    いつからか。天使の自分・悪魔の自分とで、しっかり話し合ってください。

    良い答えが導き出せますように☆

     

    いつだって大事な時期です!

    目の前の誘惑に打ち勝つ!

    未来の自分への援助です☆

  • 呉事務局

    【入試情報】小学生国際模試のご案内

    広島国際学院中学の模試が以下の内容で実施されます。

    広島国際学院中は4教科型(専願)と適性検査型(併願)の2パターンの受験方法があります。

    模試は適性検査型で行われるので、県立広島や市立広島中等教育などを志望校としている生徒には特に良い練習になるのではないでしょうか。

    昨年は200名程度の受検者がいたそうなので、相対的な学力や順位を知ることもできると思います。

     

    日時:7月11日(日)8時30分~12時00分

    場所:広島国際学院中学高等学校

    対象:小学6年生

    申込期日・方法:~7月2日、広島国際学院中学のサイトから申し込んでください

    ※費用は無料です

     

     

    📚KATEKYO学院 呉駅前校
    〒737-0051 広島県呉市中央1-3-1 井山ビル3F

    呉市の個別指導塾「KATEKYO学院呉駅前校」・プロ教師派遣の「広島県家庭教師協会呉事務局」では「生徒一人ひとりの第一志望校合格」をスローガンに掲げています。

  • 呉事務局

    【教育情報】~中3生、高3生の進路の考え方~

    先日、受験生に一回目の進路調査を行いました。

    公立の中学校でも同じように調査があったと聞いています。

     

    どの高校を志望するかは、高校卒業後の進路をイメージして決めるようにすると良いと思います。高校を卒業後は主に就職と進学の2つに分かれますが就職を希望する生徒は実業系の高校で資格を取得する方が有利です。また一口に進学と言っても進学先は専門学校、短大、大学など多岐にわたるので将来像をイメージしておくことが大切です。

     

    受験方法について、広島県の場合は大きく2つのパターに分かれます。

    1つ目は、公立高校を第一志望として私立を1校併願する方法で、

    2つ目は私立高校を第一志望として推薦で受験する方法です。

     

    どちらの場合も基準の一つとなるのが内申点(通知表を点数化したもの)で内申点は1年生から3年生までを合算して算出するため3年生から大きく変化するものではありません。

    中学校の進路指導では生徒の内申点と実力テスト(習熟度テスト)の得点を過去のデータと比較して進められますが、個人的には中学校の先生の進路指導は辛口だと思います。

    この時期の志望校は高校卒業後の進路を叶えるための高校という選び方で高い目標を掲げてほしいと思います。

    ※学校に通えていない生徒の進路の考え方については通信制高校のサポート校KCP学習センターKATEKYO校HPで公開しているのでそちらをご覧ください。

    大学受験生の場合は複雑で、国公私立大学×選抜方法(総合型、学校推薦型、一般)の組み合わせで考えます。私立の総合選抜型では夏休みから動き始める必要がある大学もあり、また国公私立のどの大学を受験するかで受験科目の数と種類が変わるので志望校は早めに決めたほうが有利です。

    大学の選び方は、学びたいことはもちろんですが学費面や大学の所在地なども決定の要素となるので保護者や学校の先生とよく相談しましょう。

    個人的には大学で学んだことを社会でどう活かせるのかが大切だと思います。例えば同じようなことを学べても、より学んだ内容に近い職業に多く就職している大学を探してみると違いがあるかもしれません。

     

    最後になりましたが、この時期の進路を決めるのに一番大切なのは「合格したい進学先」を基準にすることだと思います。受験において高い目標を達成するためには、勉強時間を優先して確保するための精神的な努力と具体的な学習方法が必要です。社会に出ると当たり前のことですが学生の間に受験以外で経験する機会は少ないです。せっかくなら受験を通じて学力も精神力も伸ばしてもらいたいと思います。

     

    📚KATEKYO 呉駅前校
    〒737-0051 広島県呉市中央1-3-1 井山ビル3F

    呉市の個別指導塾「KATEKYO学院呉駅前校」・プロ教師派遣の「広島県家庭教師協会呉事務局」では「生徒一人ひとりの第一志望校合格」をスローガンに掲げています。

もっと見る »